2013年07月10日

ドル、ユーロとも小動き 東京外為市場

11日の東京外国為替市場は小幅な値動きで推移している. 午後1時現在、対ユーロは前日午後5時時点より12銭円高ユーロ安の1ユーロ=103円22~27銭. 対ドルは同13銭円安ドル高の1ドル=79円87~92銭. ナイキエアマックス 前日は総選挙後の連立政権樹立をめぐってギリシャの政局が混乱し、欧州危機が深まることへの警戒が強まって円高ユーロ安が進んだ. 先行きが見通しにくいため、11日は前日終値を挟んで様子見が続いている. 対ドルでは、米国の雇用関連の統計が市場の予想より良かったため、「米国経済への悲観的な反応は少し和らぐだろう」(大手銀行)との見方が広がり、ドルが買われている.
posted by TamuraKarin at 04:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。